cocore

プレスリリース

2009年1月13日

2009年1月13日
株式会社ココア

MMP(「meet-me」内ポイント)⇒ヨドバシゴールドポイント交換サービスを開始

3Dバーチャルコミュニティ「meet-me」を展開する株式会社ココア(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:森山雅勝、以下、ココア)は、平成20年12月10日に発表した株式会社ヨドバシカメラ(本社:東京都新宿区 代表取締役:藤沢昭和、以下、ヨドバシカメラ)との提携に関して、その第一弾として本日よりポイント交換サービスを開始いたしました。 これにより「meet-me」ユーザーは“仮想空間生活”で貯めたポイントを“現実世界のヨドバシカメラ”でのお買い物時に使用することが可能になります。

なお、今回の交換のパターンは以下のような形となります。
【MMP → ヨドバシゴールドポイント】
(1) 1,100MMP → 1,000ゴールドポイント
(2) 3,100MMP → 3,000ゴールドポイント
(3) 5,100MMP → 5,000ゴールドポイント

また今回のポイント交換サービス開始を記念して、meet-meを楽しむことが出来る超小型ノートPCのプレゼントや、meet-me内スペシャルアイテム配布等のキャンペーンを実施致します。(詳しくはキャンペーンページ:http://www.meet-me.jp/campaign/yodobashiをご覧ください)

株式会社ココアは、「meet-me」の更なるサービスクオリティの向上、ユーザー会員の満足度向上に向けて様々な施策を今後とも打っていく予定です。

株式会社ココアについて
3Dバーチャルコミュニティ事業を展開することを目的として2007年3月に設立されました。ココアが運営する「meet-me」は、①カーナビと同等の地図情報から“東京”を再現、②現実社会に限りなく近い“コモンセンス”の維持、③初心者であっても心地よく過ごせる“親切”な仕掛けを提供、という特徴を持ち、2008年4月に「正式版」をオープン、日本人の感性に最も近いメタバースとして親しまれています。

株式会社ヨドバシカメラについて
「新しいマルチメディアをお届けする」をキーワードに、パソコン・OA機器、カメラ・写真器材、オーディオ・ビデオ機器、家電、時計、通信機器、ゲーム機及びソフト、デジタルカメラ、ミュージックソフト等を販売。 最先端の情報システム活用により、85万アイテムを超える驚異的な品揃えで顧客ニーズに対応しております。08年3月期の売上実績は7,121億円。経常利益は400億円。ヨドバシゴールドポイントカード会員は2000万人を超える国内最大規模のポイントサービスです。



報道関係者様お問い合わせ先
株式会社ココア 広報担当:濱岡
Tel: 03-4363-4630 pr@co-core.com


トップページに戻る