cocore

プレスリリース

2009年10月7日

平成21年10月7日
株式会社ココア

GAGA映画『ファイナル・デッドサーキット 3D』公開記念!
ファン待望のバーチャルイベントを3D仮想空間内で開催!


株式会社ココア(本社:東京都渋谷区 代表取締役 社長:森山雅勝、以下ココア)と、ギャガ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:依田巽、以下ギャガ)は、共同プロモーションとして10月17日(土)より公開する映画『ファイナル・デッドサーキット 3D」の公開記念イベント、「トリビア○×クイズ」を、ココアが運営する3Dバーチャルコミュニティ「meet-me」内にて開催します。入賞者には映画オリジナルアイマスクのほか、マスコミ向け非売品パンフレット、ポスターなどファン垂涎のグッズをプレゼントする予定です。

『ファイナル・デッドサーキット 3D』は、00年『ファイナル・デスティネーション』、03年『デッドコースター』、06年『ファイナル・デッドコースター』に続く、大ヒットシリーズの4作目。あの手この手で“死の恐怖”が繰り出されるこのショッキングホラーは、2009年8月28日全米初登場1位(初日3日間比較)で公開され、過去の実写3D映画の最高興行収入記録を樹立しました。今回は全編フルデジタル3D制作されるということから、「meet-me」とのタイアップが実現する経緯となりました。

トリビア○×クイズの舞台となる「meet-me」とは、ユーザーが自身の分身となるアバターと呼ばれるキャラを操作しながらリアルな東京を再現した空間内で遊べる3Dバーチャルサービス。ユーザーは公開前夜に指定の会場に集まり、過去シリーズ3作の特選映像を使ったクイズイベントに参加するほか、司会者として本作の主人公がアバターとして登場するなど仮想空間ならではの仕掛けを体感できます。

今回のタイアップ企画を通じて、バーチャルサービスの特徴であるユーザー同士のリアルタイムな交流と、口コミ効果を狙い、シリーズ最新作の期待感を煽ります。

■『ファイナル・デッドサーキット 3D』 公開記念!トリビア○×クイズ について
○イベント参加方法:meet-me 内のイベントサイト(URL:http://www.meet-me.jp/campaign/ad/fd-3d)にアクセスし、事前会員登録が必要
○イベント日時:2009年10月16日(金) 20時イベントスタート/21時イベント終了予定 
○イベント開催場所:meet-me内 品川シーサイド 特設テントにて
※本イベントは年齢制限を設けており、参加対象は15歳以上となります。イベント参加にはイベント招待状が必要です。


(クイズ問題を出題する動画ビジョン)

(○×クイズ大会のステージ)



■ 映画『ファイナル・デッドサーキッド 3D』について
監督:デヴィッド・R・エリス 『デッドコースター』
脚本:エリック・ブレス デッドコースター』『バタフライ・エフェクト』
出演:ボビー・カンポ/シャンテル・ヴァンサンテン/ヘイリー・ウェブ/ニック・ザーノ
公開:2009年10月17日(土)新宿ピカデリー他にて全国3D公開
配給:ギャガ powered by ヒューマックスシネマ
公式サイト:http://fd-3d.gyao.jp/

■ meet-meについて
東京を再現した3D仮想空間。その世界では釣りや虫捕りなど様々なゲームを用意しており、またmeet-me内で流通する通貨ココアを貯めることで服や家具、野菜、果実、クルマなどなど様々なアイテムを購入し、生活をより豊かにしていくことが可能です。2008年4月に「正式版」をオープン、日本人の感性に最も近いメタバースとして親しまれています。

■ 会社概要
【株式会社ココア】
所在地:東京都渋谷区渋谷3-25-18
設立:2007(平成19)年3月12日
代表者:代表取締役社長 森山 雅勝
事業内容:インターネットメディアにおけるコンテンツの企画・開発・運営事業
URL:http://www.co-core.com/

【ギャガ株式会社】
所在地:東京都港区南青山2-22-18 TYビル 
設立:1986(昭和61)年1月28日
資本金:4億5千万円
代表者:代表取締役会長兼社長CEO 依田 巽
事業内容:映画配給事業 / 映像版権事業 / 映画製作事業
URL:http://www.gaga.co.jp/



本リリースに関する報道関係者様お問い合わせ先

【株式会社ココア】
広報担当:濱岡
Tel: 03-4363-4630
Email: pr@co-core.com

【ギャガ株式会社】
マーケティング部 宣伝グリーングループ:安倍 理紗
Tel: 050-5810-1357


トップページに戻る